ヘッドスプリング

新しい発想から、
もっとECの可能性を広げたい。
制作 小寺 優貴 YUKI KODERA
新しい発想から、もっとECの可能性を広げたい。
制作 小寺 優貴
YUKI KODERA
ヘッドスプリングとは?
「ECでこんなことはできないか?」と常に新しい視点、考え方を探している会社です。経験が浅い方でも、挑戦したい気持ちがあれば受け入れてくれるところが魅力ですね。ここなら自分で新しい事業を創り出すことができます。
会社の魅力とは?
ヘッドスプリングだけの事業がたくさんあるところですね。クリニック様、病院様、メーカー様を支える、盛り上げるだけでなく、ドクターズコスメの卸サイトやEC物販など、多くの方をECで支えている実感があります。
仕事のやりがいとは?
僕はECを始められる全国のクリニック、病院様、コスメメーカー様のカートシステムの制作を担当しています。地方の方でも安心してECが始められるようサポートすることで喜んでいただけることが嬉しいですね。Photoshopやillustratorの知識があれば制作にチャレンジできますし、入社して間もない僕でも事業計画書を出せるほど、一人ひとりに何でも任せてくれることが、やりがいにつながっています。
働く上で一番大切にしていることは?
とにかく挑戦し続けること。「こんなことをやりたい!」そんな気持ちが湧いたら、すぐに上司や同期に相談しています。アドバイスをいただきながら、実際に事業にするにはどうすれば良いか?を常に考えています。
今、注力していることは?
新事業の責任者として、KOL、アパレルブランド、縫製会社を結ぶ事業をリリースしました。自分でブランドを持ちたい!と思っているインフルエンサーさんがスムーズにブランドを作れるよう、マーケティングやPR方法までサポートしています。新しいアパレルのスタイルを生み出したいですね。
これから挑戦したいことは?
より多くの方をつなげるECをつくりたいです。販路を生み出せなく悩んでいるクリニック様、病院様、メーカー様をご支援できるよう、ネットワークづくりに力を入れていきたいと考えています。また、新事業を先駆けとして成功させることが目標です。
一言で自分を表現すると
「EC事業者のオールラウンダー」
ただの制作ではなくて、ヘッドスプリングではマーケティングの視点も交渉力も培うことができます。新事業ではKOL、縫製会社、アパレルブランドをつなげるという大切な役割も。EC事業者のオールラウンダーとしてさまざまなスキルを活かしてEC業界を可能性を広げ続けたいです。
ヘッドスプリング社員
ヘッドスプリング社員